Method

​日常習慣行動が今の印象、自信、人間関係を作り出している!

非言語コミュニケーションとは

 

「二者間の対話では、言葉によって伝えられるメッセージが35%、残りの65%はジェスチャーや表情、会話の間などの言葉以外の手段によって伝えられる」(レイ・L・バードウィステル)と言われるように、他者が何をどう思っているのか、などのヒントを私たちは外見部分の非言語メッセージから読み取ろうとしています。

私たちは、他者の非言語メッセージがどうゆうものかに気を取られてしまいがちですが、対人関係を築いていくためのコミュニケーションは自分の非言語メッセージも大きく関わっているいます。

当方では、他者の非言語メッセージを読み取る事だけに重視するのではなく、自分自身の非言語メッセージがどのようなものなのか。そのメッセージを作り出している非言語行動がメッセージのみならず自身の心理状態と対人関係にどのように影響が及んでいるのかを学んで頂きます。

①自分の印象を知るワーク

・第一印象、第二印象を知る

・癖の影響力(自分・人間関係)

②しぐさ・声の抑揚・表情を変えるワーク

・第一印象、第二印象を知る

・癖の影響力(自分・人間関係)

③円滑なコミュニケーション

・立場の違いで変わる相手に求める会話法

​・好印象/信頼ある非言語コミュニケーション

​日常習慣行動の影響・非言語コミュニケーションが与える影響
​「自己肯定感を上げる」その他の講座・研修
ボディーランゲージを読む!

あの人のしぐさや声の抑揚、表情はいったい何を伝えているのか。

​様々なボディーランゲージとその読み間違いを解説!

自己分析

・自分の思考の癖を知る

・思考の書き換え

・頭の中の整理・棚卸し

​・理想と現実の向き合い方

​目標の可視化

​ビジョンマップ作成

・夢や目標を明確化

・自分らしさの確認

​・自己実現へのプランニング

​・外見作りへのヒント