<オンライン面接:どうすれば良い?>

最終更新: 8月30日


オンライン面接を制する3つのポイント!

・映る前から笑顔

・話すスピード

・肩甲骨


緊張するオンライン。指定されたリンクに入る直前は表情も身体もがちがち。


自分の画面に相手が映る前に、相手にはすでに素の自分が映っている時があります。その時の印象と、実際に面接し始めた印象のギャップがあると不信感につながりますので、是非繋がる前から笑顔をしてリンクをクリックする事をお勧めします。


好印象は当たり前ですが、笑顔です!笑顔であれば話す時の抑揚も問題なく好印象かと考えています。気を付けるのはスピードです。スピードは一言一言しっかりと唇を動かしてください。声を出しやすくするには肩甲骨のストレッチをお勧めします。緊張がほぐれますよ!


オンラインの面接日が決まったら、その日から是非ご自分の笑顔を鏡で見て研究しておくと良いです。その時に自己紹介の練習もしておくと本番で緊張せずに臨めます!